わたしたちのために ~ コロナ感染の現場で働く弦月会同窓の医療従事者の皆さんへ ~ 感謝の気持をこめて

新型コロナウイルス感染症が蔓延する医療現場の最前線で、昼夜をたがわず、治療に看護にたずさわる皆さん、皆さんのお陰で私たちの生活は守られています。

わが身に降りかかるリスクをも厭わず、人命最優先で医療に従事する皆さんの姿は、私たちに、日本中の人々に、勇気と感動を与えています。

ありがとうの言葉を何万回かさねても、感謝の想いは言い尽くせません。

新型コロナの収束は未だ見込めず、風土病で残るという説すら出ています。

皆さんの戦いはいつまで続くのでしょうか。

何もできない私たちですが、皆さんの健康と安全をこころからお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA