第23回 東京弦月会 同窓会・総会が開催されました。

平成17年8月20日(土)、帝国ホテル「富士の間」にて、第23回 東京弦月会 同窓会・総会が開催されました。

総会は、内村健二(48回生)、林未知子(21回生)両氏の司会で進みました。母校の隈元正行校長は「自主自立を目標に、知識だけでなく十分な判断力と理解力を持った生徒を育成することを目指している」と近況を報告されました。

懇親会のイベントは、結成50周年を迎えた、日本を代表するヴォーカルブループ「デュークエイセス」のリーダー谷道夫氏(5回生)と奥様の千鶴子さんの「コンサートへのいざない」。温かく心に沁みる歌声に酔い痴れました。続いて会場は祝宴に移り、「高校生」に戻った人の輪があちこちにできました。貴重な時間は瞬く間に過ぎ、小川昭一郎副会長(12回生)の閉会挨拶のあと、校歌を斉唱し、閉会しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA